離婚|離婚をお考えの方

後悔の無い離婚にする為に

とやま行政書士事務所では下記の業務を扱っています。

  • 離婚協議書作成
  • 公正証書離婚協議書作成サポート

離婚協議書とは
離婚時に夫婦間で取り交わした離婚条件を書面化し、離婚協議が行われ、記載された内容で離婚に合意した事を表す書面です。
離婚協議書を作成しておけば、離婚後に協議内容を守って貰えなかった場合に、離婚協議書を証拠として裁判の申し立てを行い、最終的に強制執行する事が出来る様になります。

公正証書離婚協議書とは
離婚協議書よりも強い法律的根拠を持つ書面です。作成するには、公証役場に行って、公証人に作成して貰う必要があります。作成に関して費用が掛かってしまったり、証人が必要だったりしますが、離婚協議書とは違い、公正証書離婚協議書があれば裁判を行わなくても申し立てるだけで強制執行が出来る様になります。

    当事務所では離婚協議書の作成は勿論、公正証書離婚協議書の作成をご希望の方に対して作成サポートを行います。
    作成をお考えの方・詳しく知りたい方など、お気軽にお問合せ下さい。

     

     

    離婚をお考えの方へ
    離婚の際には時間が掛かってしまったり、ご自身の精神的・肉体的エネルギーを膨大に消費してしまったりと、非常に大変です。
    離婚後も今までと違う生活が待っている事でしょう。離婚の前後でしっかりと今後を見据えた行動を行っておかないと、後日にご苦労される可能性が高まります。
    離婚時の注意点をいくつか記載しましたので、ご参考にして頂けたらと思います。

     

    離婚に向けた事前準備を行う
    離婚後にしっかりとした生活が送れるのかを事前に確認・準備する必要があります。
    生活していくのに、どの位の金額が必要なのか?どの位働けるのか?働ける所があるのか?体力的・時間的に働く事が出来るのか?働きに出た時にお子様への影響はどの様にあるのか?
    離婚後の生活で不安に思っている事は実際に離婚する前に事前の確認・準備を
    しっかりと行っておきましょう。

    取り決め事をしっかり決める

     

    離婚の際、大切な事は取り決め事をしっかりと決める事です。取り決め事を
    決めなかった事で離婚後の生活や子育てが想像以上に大変になった場合、
    後悔する結果になりかねませんし、なにより子供が辛い思いをする可能性があります。
    離婚後の生活・子育てを充実させる為にも、取り決め事をしっかりと決めておきましょう。
    取り決める内容としては

    • 慰謝料
    • 財産分与
    • 親権・監護権
    • 養育費
    • 面会交渉権

    などがあります。

     

    離婚後が明るく楽しい生活・子育てとなるよう全力でサポート致します。

    ページの先頭に戻る

    TOPページへ


車庫証明代行 建設業許可 夫婦間について 離婚について 相続について 取扱い業務 報酬一覧 お問い合わせ